icn-menu

サイト構築に関して

2012.10.16
カテゴリー:

ここ5年から10年の間にメディアは劇的に変化したと思います。個人が初めてブログなどのメディアを持ち、またはSNSや YouTubeなどの使用により、更には検索エンジンが普及することで企業が発信する情報を鵜呑みにすることは無くなりました。生活者同士で正しい情報を交換しあえるようになったことが、大きなきっかけなのではないでしょうか。

さらには、Twitterなどの普及により、より正しい情報を多く得ることが出来るようになったと思います。ソーシャルメデイアの誕生です。この変化はとても大きく情報流通のあり方、消費のあり方をめまぐるしく変えたことと思います。

この約10年間で世の中に流れている情報量の増加率は145倍にもなりました。なかでも最も増加率の高いインターネットは、6296倍です。(総務省による「平成18年度 情報流通センサス報告書」より)この6296倍の難関を押しのけ、広告を届けても消費者はインターネットでのクチコミ、評判を検索し、リアルの声を探します。これが広告を信用しなくなった消費者の実態です。

そういう時代に企業はどのように生きるのか、個人はどのように生きるのかこの課題を解決すべくカレントコミュニケーションズでは、日々早い速度で変化するネット上のビジネスをお手伝いさせていただいております。

21世紀は生活者が中心の時代となるでしょう。
本当の声こそが消費者の動く大きな鍵となるのです。

そのためにカレントコミュニケーションズでは、リアルの声をユーザーへお届けできるようにサイト構築、運営をお手伝いさせていただきます。

サイトは作ることが目標ではなく、サイトを完成させてからがスタートです。よってこういう感じで作って欲しいというような一方的な制作は基本的には承っておりません。お客様のサービス形態など、深くヒアリングさせていただいた上で、必要なコンテンツ企画にはじまり、通販サイトの場合は商材の選定など細かなことからお手伝いをしていきます。

生きたサイトを運営し、成果をあげることを目標とし、ユーザー(サイト訪問者)に喜んでいただけるサイトづくりを心がけております。ユーザー(サイト訪問者)が喜んでくれれば、サイト運営されるお客様も喜んでいただけます。みなさんが幸せになれるサイト制作、運営を心がけております。